福神漬けの材料とは?なたまめって何?


カレーのつけあわせといえば、
福神漬けが定番のひとつです。

では、

その福神漬けは、
どんな野菜が材料として入っているのか調べました。

なたまめ」という聞き慣れない材料もあったので
あわせて紹介いたします。

152356

市販の福神漬けで使用されている主な材料


楽天市場で、福神漬けを検索(リンク先:楽天市場)し、

市販されている福神漬けでは、
どんな材料が使われているのか調べてみました。

●桃屋 福神漬

・大根
・なす
・きゅうり
なた豆
・れんこん
・しそ
・生姜
・紅麹色素、紅花色素など(その他省略します)

●キューちゃん 特級福神漬

・だいこん
・きゅうり
・なす
・れんこん
・しょうが
なたまめ
・しそ
・ごま
・しょうゆ、還元水あめ、着色料など(その他省略します)

●オーサワの福神漬

・有機大根
・きゅうり
・なす
・有機にんじん
・しょうが
なた豆
・しそ葉
・昆布
・漬け原材料(詳細は省略)

●国産福神漬け

・大根
・ナス
・レンコン
刀豆(読み方:トウズ、タチマメ、ナタマメ)
・しそ
・生姜
・椎茸
・ゴマ
・漬け原材料、着色料など(その他省略します)


●国産野菜カレー福神漬け

・だいこん
・なす
・きゅうり
・れんこん
なたまめ
・しそ
・しょうが
・ごま
・赤ダイコン色素、パプリカ色素など(その他省略します)

大根、なす、しそあたりが主流のようです。

農産物漬物の日本農林規格(平成27年5月28日改正農林水産省告示)の
定義の項目で、

福神漬け(ふくじん漬け)は、

農産物しょうゆ漬け類のうち、だいこん、なす、うり、きゅうり、しょう
が、なたまめ、れんこん、しそ、たけのこ、しいたけ若しくはとうがらし
を細刻したもの又はしその実若しくはごま(以下「ふくじんの原料」とい
う。)のうち5種類以上の原材料を主原料とし漬けたものをいう。

とされています。

絶対にこの野菜は入れる必要があるっていうのはないのですね。

また、

福神漬けはもともと、入っている野菜の種類が多いことから
七福神にちなんで、その名前がつけられているということもあり、

さまざまな材料が入ってるのが前提のようでした。

なた豆って何?


材料からみてもわかるように、
福神漬けには、なたまめが定番のようです。

福神漬けの中の、
万年筆のペン先のような、
つぶれた円のようで片方が不思議な形をしているような
表現しにくいものがなた豆です。

なた豆は、

鉈豆・刀豆とも書き、
そのサヤが“なた”(鉈・刃物)に似ていることから
その名前がつけられました。

福神漬けについかわれているなた豆は、
だいたい
なた豆の若いサヤを輪切りに切ったものです。

成長がはやく、サヤが大きいなた豆は、
「ジャックと豆の木」という童話のモデルになったと
言われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加