洗面台で毎日できる簡単掃除は


洗面台は、毎日使うので、

洗顔料や、歯磨き粉の流し残し、化粧品や髪の毛などで
意外と汚れやすい場所です。

それでも、

1日のうちで、掃除するタイミングを決めておいて、
それを習慣にすれば、

汚れはたまりにくくなります。

今回は、

毎日簡単にできる洗面台掃除のアイディアを
いくつか紹介いたします。

おすすめのついで掃除


毎日掃除するには、何かのついでに
掃除するのが簡単です。

洗顔後、顔をふいたタオルで軽い汚れをふき取る


毎朝、洗顔後は、洗面台掃除のタイミングのひとつです。

使うのは、顔を拭き終わったタオル

その使い終わったタオルで、
洗面台の気になる汚れと、水気をふきとるようにするのです。

汚れ・水気をふき取ったそのタオルは、
そのまま洗濯機へ入れてしまえば、
洗う手間もはぶけます。

106205

歯磨き中に片手で簡単掃除

歯磨きをしている間も、ついで掃除ができるタイミング。

歯ブラシを持った手と反対側の手(利き手が右手なら左手)で、
専用のタオルやブラシを持ち、

鏡や蛇口・小物入れのドア部分など、気になるところを
拭くようにすると良いでしょう。

鏡や蛇口は、水気を放っておくと
水垢として、跡がのこりますので、

こまめに拭き取れば、ぴかぴかに保つ助けになります。

水滴を拭くには、
吸水力の高いマイクロファイバータオルがおすすめです。

歯磨き中に足で簡単掃除

歯磨き中に、もうひとつできることがあります。

洗面台のある床のモップ掃除です。

洗面所にクイックルワイパーなどのモップを置いておいて
すぐ使えるようにするのも良いですが、
おすすめは、モップ機能付きのスリッパ

裏面がモップ状になっているスリッパがあります。

   >>「モップ スリッパ」で、楽天市場を検索

これなら、歯磨き中に軽くすべり歩くだけで、
床のほこりとりができます。

歯磨き中は、なかなか歩くことのない、
洗面所のスミの部分を重点的にこすっても良いですね。

掃除の助けになる便利グッズ

歯磨きコップの水滴は、自動で落とす

歯磨き用のコップは、
水滴が残りやすいです。

使うたびにいちいち拭きあげるのは面倒なので、
使わない状態で、自動的に水切りができるようにしておくのが楽です。

下の歯磨き用コップは、
画像のようにつるして干すこともできますが、

コップの取手部分を下にして
洗面台の上に置くと、
自動で水が落ちるように置くことができます。

(↑リンク先:楽天市場)


コップ自体で自立するので
特に、フックやコップ立てなどが必要なく、便利ですよ。

邪魔にならないスポンジ

洗面台に貼りつけておけるスポンジがあります。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

貼りつく洗面台クリーナー 2個セット/BX811
価格:257円(税込、送料別) (2016/8/24時点)

(↑リンク先:楽天市場)

ついでに掃除をするためには、
洗面台の側にスポンジなどの掃除グッズをおいておく必要がありますが、

このスポンジは、
軽く水でしぼるだけで、
壁面(つるつるした部分)に貼りつけておけるスポンジです。

置き場を選ばないので邪魔になりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加