布団のダニ退治は掃除機がおすすめ

布団(ふとん)のダニ除去・対処について
以前(2013年6月)あさイチで特集されていたのを
いくつかメモしていたのですが、

それによるとやはり、

布団に掃除機をかける方法というのは
ダニの対処に有効だそうです。

106205

掃除機を使った布団のダニ退治


掃除機を使ってふとんのダニを退治するには、

まず、

布団の上のシーツやカバーをはずします。
   ※シーツやカバーは洗濯にまわす

そして、

掃除機は、布団の裏表
1平方メートルあたり20秒を目安に
縦、横と方向を変えながら掃除機をかけるとよいのだとか。

気持ちゆっくりめですね。

布団の他に、
かけぶとんなども同様で、もちろん裏表かけます。

布団の上から掃除機をかけることで、
除去できるのは、

布団の表面にいるダニと、
布団の中のダニのフンのみですが、

布団の中にいるダニは繊維に絡まって
表には出てこないので、とりあえずはそれでOKなんだそう。

ふとんに掃除機をかける際は、

布団専用の掃除機のアタッチメント、もしくは
ストッキングを吸い込み口にまいて(吸い込まれないようにしばる)

布団の繊維を一緒に吸い込まないようにすると
より良いと説明されていました。

(布団用掃除機ノズル一例↑リンク先:楽天市場)

掃除機以外の布団のダニ除去について


掃除機を使う以外にも、

布団乾燥機を1時間ほど使って、
布団に熱を加えることで、

ダニはかなり減らすことができるそうです。
(その際は、布団全体に熱がいきわたるよう
もう一枚布団をかけて熱を閉じ込める工夫をすると良い)

他、簡単で良いなと思ったのは、

寝る時の枕周辺(頭から肩のあたり)に
清潔な大きめのタオルを敷いて寝るようにする方法です。

その部分は、ダニがいない上、
そのタオルはこまめに洗濯することができるからです。

春がすぎたら、ダニが増えやすい時期がやってきます。
なんとか今年ものりきりたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加