揚げ物 カロリーダウンのアイディア


トンカツやポテトフライなどの揚げ物って
とってもおいしいんですけど
カロリーが高いので
控えているという方も多いのではないでしょうか。

私も外食などで、
衣が多すぎるときなどは
少しはいだりしています。

でも

揚げ物って

揚げたてだったりすると特においしいので、
やっぱり、たまに食べたくなるんですよね…。

そこで

揚げものをカロリーダウンする方法を
いくつか調べてみたのですが、

出来合いのものを食べる時は、

・素材自体のカロリーが低いものを選ぶ
・温めるときにはキッチンペーパーを敷いて、油を吸収させる
・食べる時のソースは
 なるべくカロリーの低いもの(レモン酢など)を選ぶ

自分で調理する時は、

・揚げ衣をできるだけ薄くする
・素材を大きめにカットして、
 個数を減らし、揚げ衣の表面積を小さくする

などがありました。


あとは、

そもそもまったく油を使わないで、
揚げが出来るという、調理家電もあります。

「フィリップス ノンフライヤー」という家電で

(↑リンク先:楽天市場)

調理時に油は使わないのに、
揚げたようにサクサクに食材を調理できるというもの。

この調理家電「フィリップス ノンフライヤー」に

食材を入れて温度と調理時間を設定すると
最大200度の高温で食材を包み、

食材に含まれる水蒸気と油分を使って
サクサクの食感に仕上げてくれると言います。

小さめの“オーブン”のようなイメージでしょうか。
調理時の油はねが無いのも嬉しいですね。

揚げ油を使わないので
その分カロリーは大幅なダウンとなるので、

コロッケ・からあげなど
よく食べる方は、カロリーダウンの強い味方になりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加