薄いカーディガン(黒)夏に人気の透ける軽さの長袖・七分袖はこちら

暑い夏にも着られる透けるくらい薄いカーディガン(黒・七分袖~長袖)
人気のものをいくつか紹介致します。

外は暑くても、屋内はクーラーがきいていて
一枚何かはおりたい時がありますよね。
夏だけど腕を出したくないときもあります。

そういうときは、あまり厚手だと暑いので、
夏はやはり透けるような薄いカーディガンが重宝されます。

自分自身仕事・バイト先で、許可されている
カーディガンの色がなので、
今回は、職場でも着られるような形の
ブラックのカラーがある薄手カーディガンを探しました。

 >>楽天市場のカーディガン・ボレロランキングへ

楽天市場の人気ランキングから
上位のものがいくつかあったので紹介致します。

ドルマン優秀ニットカーディガン


2018年4月2日(月)更新の楽天市場デイリーランキングで
レディースファッション 部門の1位を獲得したことがある
夏向けのカーディガンです。

(↑リンク先:楽天市場)

ドルマンタイプのカーディガンで、
ゆったりとしたシルエットになります。

丈はお尻が隠れるか隠れないくらいでしょうか、
そのまま着るだけでなく、はおっても様になりますね。

もちろん、たたんでバッグに入れても
シワになりにくいのが嬉しいです。

口コミでは

・肘から手首にかけて細いので、全体的にスリムに見える
・生地がさらさらで涼しさを感じる
・ドルマンタイプだが、それほど袖は邪魔にならない
・夏の冷房対策に最適
透けるのが良い感じ
・形がかわいい
・裾・袖口がしまっていてだらしなく見えないのが良い

と好評です。
ただ数名、ボタンの穴が小さいと指摘している方がいました。

そうは言ってもボタンが通せないことはないと思うのですが
あまりにきついようなら、ボタンは閉めたまま
かぶるように着ることになるかもしれません。

サマースラブ七分袖カーディガン


2018年6月3日(日) 集計の楽天市場リアルタイムランキングの
カーディガン・ボレロ部門で1位を獲得していたカーディガンです。

(↑リンク先:楽天市場)

大き目のシェル(貝)ボタンがとってもかわいいです。

ふんわりとしたシルエットの七分袖で、
販売数が累計9,000枚を突破しているということからも
人気であることがわかりますね。

薄手のスラブ生地が涼しげです。

口コミでも

・透け感が素敵
きちんと感がある
・軽くて着やすい
・しわになりにくい
・貝のボタンの存在感が素敵
袖にゆとりがあるので二の腕隠しに良い

とのこと。

“着てみてちょっと暑く感じるかなと思っても
冷房がきいた部屋ではちょうど良かった”と感じた人もいました。

Vネックカーデガン(長袖・七分袖・半そで)


6月13日の楽天市場リアルタイムカーディガン・ボレロランキングで
1位を獲得している薄いカーディガンです。

(↑リンク先:楽天市場)

他のカーディガンと比べたら若干着丈は短めかもしれませんが
軽量でコンパクト、速乾性と通気性があるという
まさに基本の夏用カーディガンという感じがします。

ボタンは生地と同じ色なので、他の服とも簡単に合わせられそう。

安くてカラーバリエーションや形も豊富なので、
黒が良かったら、仕事用以外にもう一着買ってもよさそうです。

口コミでも

・高級感はないが、安くて素材はしっかりしている
・薄手で夏の冷房対策にバッチリ
・違う色をリピートしてます
・暑い日にヘビロテ中です
・生地がさらさらで心地よい

と問題なさそうです。

許容範囲とのことですが、
袖をまくると多少きつい(伸縮性はあまりない)と感じてる方はいました。

カーディガンなので使っているうちに逆にゆるくなっていくんじゃないかと考えてます。

綿混梨地UV長袖サマーカーディガン(Uネック・Vネック)

 

楽天市場のランキングは20位代でしたが、
口コミ54件で評価が4.15と高かったので紹介致します。

(↑リンク先:楽天市場)

私が探したときは、
Uネックタイプが、楽天市場のランキングではあまりなかったので、
探している方は良いかもしれませんね。

素材に1シーズン紫外線を通しにくい加工がされているというのも
ポイントが高いです。

口コミでは、

・サラサラの生地ではりつかない
・冷房対策になっている
シルエットが上品で気に入っている
・バッグの中に入れてもあまりかさばらない
・生地がカジュアルすぎないのがよい
・涼しげ

などがありました。

グレーは、ばばくさい感じがしたとの意見もありましたが、
これは着てみないとわかりませんね。

おわりに


どれも良さそうですが、安いのを試してみようかと思います。

透ける感じの薄いカーディガンは、
素材によっては毛玉がつくこともあるし、引っ掛けたら破れやすそうなので、
洗濯の際は、裏返したり、洗濯ネットに入れたり、
大事に扱った方が良さそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加