当サイトは、アフィリエイトプログラムを利用しています。

麦茶ポットで洗いやすいもの3選!耐熱&横置きOKなので使いやすい

家の冷蔵庫に入れる「麦茶ポット(ピッチャー)」は
繰り返し使うので、洗いやすいのが良いですよね。

洗いやすい麦茶ポットといえば、

・分解するパーツが少ない(特に蓋の部分)
・ポットの底まで手を入れて洗える
・なるべくスポンジひとつで洗える(スキマ専用ブラシなどを使用しない)

の条件を満たすと洗いやすいといえます。

    CHECK>>茶ポット・冷水筒ランキング(楽天市場)へ
       >>ピッチャー・水差しランキング(楽天市場)へ

そこで今回は、洗いやすいと口コミで評判の麦茶ポットをいくつか紹介します。
洗いやすい上に、耐熱で、横置き可能なので、使いやすさも満点です。

アスベル ビオ (ASVEL VIO 2100K) 耐熱冷水筒2本 (横置き可)

2リットルの耐熱プラスチック冷水筒です。横置きも可能です。



こちらの冷水筒は、2リットル入る大容量の冷水筒です。
夏場だと大容量はとても助かりますね。

口が広いので、手を入れてしっかり洗うことができます。

また、蓋の部分の分解についても、写真が載っていましたが、
「栓部分」と「パッキン」「取っ手部分」の3つなので
構造もわりとシンプルなよう。

実際に購入した人の口コミ(要約)では、

・蓋のパーツは、簡単に取り外しできるのでストレスなく洗える
・洗いやすいのでおすすめ
・口が大きく洗いやすい
・蓋部分に茶渋汚れがつかないので水でさっと洗える

と洗いやすさについては好評でした。

他、

上部分に持ち手がついているので、
野菜室に入れても取り出しやすいことや、
片手で注ぎやすいのがとても良いそうです。

タケヤ ファインジャグ 2.2L 耐熱冷水ポット 横置き可

タケヤの約2.2リットルの耐熱麦茶ポットです。横置きも可能です。



蓋部分がスクリュータイプになっている麦茶ポットです。
本体部分が広口で、洗いやすい設計になっています。

蓋部分は、写真を確認すると
「スクリュー部+パッキン」「取っ手部分」に分解できそうです。

スクリューをひねって、注ぎ量を調節するタイプなので
片手で冷水筒を持ち上げてそのまま片手でワンプッシュで注ぐ・・
というわけにはいかないのは一応注意ですね。

ただ、洗いやすさについては口コミでも

・ボトルブラシなどを使わずに手だけで洗えるのが良い
・口が大きく洗いやすい
・毎日使うので洗いやすいのが助かる

と、高評価でした。

タケヤ スリムジャグ2 1.1L 色が選べる2本セット 耐熱&横置きOK

1.1リットルの耐熱麦茶ポットです。横置きも可能です。



蓋は、画像を見る限り「パッキン」「スクリュー部」に分解できます。

取っ手がついていないのですが、
スリーブ(取り外し可能)がついているので、
おそらくそこを持てば、“熱湯を入れると熱くて持つところが無い”という状態は
回避できるのではないかと思います。

口コミでも

・蓋の凹凸が少ないので水切りが楽
・パーツが細々していないのが良い
・パッキンがしっかりしている

と、洗いやすそうなコメントも多いです。

ちなみに、スリーブは、
下に下げるようにすると簡単に取れるそうです。

麦茶ポットを横置きするときは蓋をしっかり閉めて

横置きできる麦茶ポットは、冷蔵庫のスペースを無駄なく活用できます。

ただ、横置きOKの麦茶ポットでも、蓋をしっかり閉めないと、漏れてくることもあるので、横置きする場合は、ちゃんと蓋がしっかり閉まっているかちゃんと確認してくださいね。

  

◇参考記事◇

土鍋が割れた!直す方法は?扱いやすい土鍋はある?

スポンサーリンク

コメント