サイコガンダムのパイロットは


テレビアニメ版のガンダムシリーズ作品で、
サイコガンダム(型式番号:MRX-009)のパイロットといえば誰になるのか調べたら
フォウ・ムラサメ(「機動戦士Zガンダム」)でした。

サイコガンダムは、他に
サイコガンダムMk-Ⅱ(型式番号MRX-010)という名前の機体があり、

そのパイロットは
ロザミア・バダム(「機動戦士Ζガンダム」)と
プルツー(「機動戦士ガンダムΖZ」)の
2人になります。


今回はサイコガンダム、サイコガンダムMk-Ⅱのパイロットである
この3人について簡単に紹介致します。

・サイコガンダム(型式番号MRX-009)

ムラサメ研究所が開発した可変モビルアーマーで、
機体が大きく、約40mあります。(Zガンダムで19.85m)
ほとんどがサイコミュ制御(ニュータイプが発する脳波を変換してできる制御)で
ニュータイプか強化人間でなければ操縦は難しいとされています。

・サイコガンダムMk-II(型式番号MRX-010)

実践データを元にムラサメ研究所で開発された
サイコガンダム(MRX-009)の後継機です。
大きさも約40mと変わらず大きいですがやや軽量化されているそう。

フォウ・ムラサメ(サイコガンダムに搭乗)


フォウ・ムラサメ(女)は
「機動戦士Zガンダム」に登場します。

 ( 機動戦士Zガンダム第17話「ホンコン・シティ」
   第19話 「シンデレラ・フォウ」第36話 「永遠のフォウ」など)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士Zガンダム(第3部) 強化人間 (角川文庫) [ 富野由悠季 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

(↑リンク先:楽天市場)

ムラサメ研究所(地球連邦軍のニュータイプ研究機関)で調整された強化人間
ティターンズとしてサイコガンダムに搭乗するパイロットです。

カミーユ(「機動戦士Zガンダム」主人公)とは
敵の陣営に所属しているものの、お互いに惹かれあいます。

強化人間ゆえに、意識を操られて戦うことが多いフォウですが、
カミーユによって自身の心を取り戻し、
最期(テレビアニメ版)はカミーユをかばって息を引き取りました。

<フォウのセリフ>
「私の名前、好き?」
「わかる?私が誰だか…わかる?」

ロザミア・バダム(サイコガンダムMk-IIに搭乗)


ロザミア・バダムは「機動戦士Zガンダム」に登場します。

(機動戦士Zガンダム第39話「湖畔」
 第48話「ロザミアの中で」など)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士Zガンダム Vol.4 [ 富野由悠季 ]
価格:5012円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

(↑リンク先:楽天市場)

オーガスタ研究所(地球連邦軍のニュータイプ研究所)で調整された強化人間です。

フォウが亡くなったあと代わりにティターンズ所属で
サイコガンダムMk-IIに搭乗しました。

植え付けられた記憶により
カミーユ、そしてゲーツ・キャパ(ティターンズの強化人間)をと呼びます。

強化人間としてはやや不完全で
精神は安定しない状態が続き、見た目よりも幼く見える言動が印象的でした。

アーガマ潜入時にカミーユを慕っていた記憶、
それに調整された記憶などでロザミアは混乱し、
最期はカミーユにの手よって撃墜されました。

<ロザミアの台詞>
「空が…落ちる…」
「見つけた、お兄ちゃん」

プルツー(サイコガンダムMk-Ⅱに搭乗)


プルツーは「機動戦士ガンダムΖZ」に登場します。

(機動戦士ガンダムΖZ第36話 「重力下のプルツー」
 第46話「バイブレーション」など)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プルFile 機動戦士ガンダムZZ&機動戦士ガンダムUC [ ライブ ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)

(↑リンク先:楽天市場)

ネオ・ジオンによって作られた
エルピー・プル(「機動戦士ガンダムΖZ」)のクローンの一人。
完成形に近い強化人間と言われています。

グレミー・トト(ネオ・ジオンの軍人)のニュータイプ編成部隊に所属し、
ネオ・ジオンが拾って修復したサイコガンダムMk-Ⅱを操縦します。

忠実に戦闘へ赴いてきましたが
ジュドー(「機動戦士ガンダムΖZ」主人公)らに影響され
終盤に自分の意思に気付いて行動する姿を見せます。

<プルツーの台詞>
「重力を感じる」
「またお前か、不愉快な奴が!」(プルに対して)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加