ミニマリズム

ミニマリズム

速乾が便利!春夏の羽織ものにこのUV大判ストールが人気

ちょっと肌寒い時やエアコンがきついときに 羽織ものとして、大判のストールがあると重宝します。 カーディガンやボレロみたいに羽織ったり、 ひざかけのように足を覆ったり・・と 特に春夏は、場所によって寒暖差が激しかったりする...
ミニマリズム

ベランダのサンダルはこれ!おしゃれなのに雨の心配無し

ベランダにサンダルを置いておくと、 雨だった日の翌日、 サンダルの中に水が溜まっていることが多いです。 サンダル内側に雨水が残っているとは思わずに そのまま履いてしまって、 靴下を濡らしてしまったこともよくありました。 ...
ミニマリズム

押し入れのハンガーラックは頑丈でないと!人気のラックはこれ

クローゼットが無い、押し入れだけの部屋だと、 洋服のハンガーラックがついていないことがあります。 かといって、コートやシャツをすべて引き出しにいちいち畳んでしまうのは 面倒だしシワも気になりますよね。 そこで、活躍す...
ミニマリズム

散らからない仕組みを作ろう!片付けた部屋をきれいに保つコツ

時間をかけて、部屋をしっかり片付けたはずのに、 数日たつと元にもどってしまう… そういう部屋には、 ちょっとした散らからない仕組みを作ってあげると、 散らかりにくくなります。 一度片付けたら簡単に<strong>散らからない仕組み</strong>、 頑張らなくても整った部屋が続くコツを紹介いたします。
ミニマリズム

物を減らす方法(もっと捨てたい人のために)

物を減らしてなるべく物を持たない生活をするには、現在自分が所持しているひとつひとつの物に対して、本当に今の自分の生活に必要なものかどうかを、じっくり考える必要があります。私も、いろいろ手放して、昔よりはだいぶ身軽になったので、もっと捨てたい、捨てられるものはないか、探している人の参考になればと思います。
ミニマリズム

物を手放すにはコツがいる!片付ける前に押さえておきたい心得

物を手放すコツは・何を目的で手放すのかはっきりさせること・保留にして、しばらく無しで過ごしてみること・もし、使いたいと思ったときに代用できるものはないか考えることです。・なるべく、自分の中に落とし込むこと・小さくすること・お別れするときは、「ありがとう」と言うことだと思います。順番に説明します。
ミニマリズム

思い出の品を捨てるときに後悔しないようにするコツとは

家の片付け、整理整頓を進めていく上で、 必ずと言っていいほど、直面するものが、 思い出の品をどうするかです。 普段は使わないけど、ふとしたときに 色々思いださせてくれるものは、時に勇気や励ましをくれます。 そんな思い出の品を捨てるのは後悔しないのかというと、することがあると思います。だから私も最初はひとつも捨てられませんでした。でも、収納できる場所には、限界があるのも事実。思い出の品も、なんとか、処分・整理整頓したいんだけど…と思っているなら、参考になるかもしれません。
ミニマリズム

ミニマリストは掛け布団、敷き布団はどうしてる?

自分の布団について、どれくらい手放して生活できるのだろうか、と考えてみました。多くのものを所持して管理するのが苦手な自分としては、できるだけ掛け布団、敷き布団の枚数を抑えて収納スペースを少なくするとともに、どれも家で気軽に洗濯したい、というのが理想です。 というのが望みです。 ミニマリストの中でも、寝具については、 『ただ捨てるだけ』ではなく、
ミニマリズム

バスタオルはいらない、けど捨てられない

私は、お風呂上りにバスタオルを使いません。 フェイスタオルサイズ1枚で、 髪から体から全部拭くことができるからです。 5年くらい前までは、 普通にバスタオルを使用していたのですが、 なるべく、モノを持たない生活をし...
ミニマリズム

リビングの片付け これ捨てる?捨てない?

片付けは、まず不要なものを捨てることから始めるとスムーズです。 家中のものを、一気に行うのは大変なので、 今回は、リビングを片付けるにあたって、 ひとつひとつ、必要なのかどうかを、物別に考えてみたいと思います。 リビ...
タイトルとURLをコピーしました