水着の入れ物はどうする?防水バッグ、ポーチはこちら

濡れた水着の入れ物には何を使用していますか?

海やジムの水泳の後、
濡れた水着を持ち帰るための防水ポーチがあれば、
かばんの中を濡らさなくて済みますよね。

今回は、水着入れとして使用できる
防水ポーチ(濡れたものを入れるポーチ)、かばんをいくつか紹介いたします。

>>楽天市場のビーチバッグ・プールバッグランキングへ

かわいい防水ポーチItzy Ritzy(イッツィーリッツィ)Mサイズ

柄が色々選べる防水バッグです。

(↑サイト内でLサイズの案内もありました。)

濡れたものを入れても大丈夫なように
バッグの内側に防水加工がされている防水バッグです。

外側の生地はコットン100パーセントのため
洗濯機での洗濯でも充分耐えられるように作られています。

何といっても柄のバリエーションが豊富なので
柄を選べば男女年齢問わず使えそうなのがとっても良いです。

濡れた水着の入れ物として以外にも
おむつ入れやジム用品を入れるポーチとして使用している人も多いそう。

実際に購入した人の口コミでは

・洗えるので、毎回ビニールを用意する必要が無くなった
・裏地がしっかりしていて確かに水漏れは無い
・Mサイズだが親子2人分の水着がちゃんと入る

と好評でした。

ただ、柄の色味が若干画像と違うものもあるようなので、
そこはちょっと覚悟した方が良いかもしれませんね。

防水ドライバッグ10リットル

楽天市場のダイビングバッグ部門で第3位(7月18日時点)に
ランクインしていた防水バッグです。

 
水着など、濡れたものを入れておくために作られた
防水ドライバッグです。

袋の上部をしっかり閉めて防水することができるので、
横にしても大丈夫そうなのが良いですね。
 
収容容量の違いで、5リットルタイプなどのサイズ違いもあります。
 
口コミを確認しましたが、

・生地がしっかりしていて安心
・水着や小物の入れ物としてなら充分入る

と、問題無いよう。
 
カラーバリエーションも豊富なので、
好きな色を選ぶこともできます。

こちらは、折りたたんでバックルで口を止めるタイプですが、
ファスナーの方が良ければ、こういうタイプもありました↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スピード speedo スイムバッグ ウォータープルーフ SD92B21
価格:1503円(税込、送料別) (2018/7/18時点)

 

ビーチバッグ・透明バッグ(黒)

 
濡れたタオルなどを入れても水漏れしない
防水生地のビーチバッグです。
 

 
濡れた水着の入れ物として
他のカバンの中に収納するというよりは、
取っ手もついているので、
サブバッグのように持ち歩くのが良さそうですね。
 
生地が硬すぎないので、
使用しない時(空のとき)は折りたたんで、かばんの中に入れておけるそう。
 
このタイプの防水バッグは
透明で中身が見えるタイプもあると思いますが、
こちらのタイプは、黒なので、中身も見えづらいのが良いです。
 
メインのかばんと別にして持てるなら
こういうタイプも良さそうです。

おわりに

こういった防水ポーチ、バッグは
濡れた水着の入れ物として使うだけではなく
雨の日などにも活躍してくれるので、ひとつ持っておくと良さそうだなと思います。

コメント