直火後そのまま食卓に出せる調理器具3選

 

直火などで調理した後、別のお皿に移さずに、
調理器具のまま食卓に出せると便利ですよね。

鍋敷き(なべしき)を使えば、
熱々のままテーブルにのせることができます。

例えば、

・煮込む料理なら土鍋
・炒めたり焼いたりするなら、取っ手がはずせるフライパン
・オーブンなどで活躍できる調理プレート「グリラー」

などです。

今回は、
直火などで調理した後、
そのまま食卓に出せる人気の調理器具を紹介します。

煮込む料理なら土鍋

煮込み料理や温かい麺類にもおすすめなのが土鍋です。

土鍋は、一度温めたら金属の鍋よりも冷めにくい性質を持つので
なるべく熱々のまま食べたい料理に向いています。

鍋料理はもちろん、トマト煮込みやロールキャベツ、
一人用のサイズなら、うどんなども
調理後、そのまま食卓に登場させることができて便利です。

土鍋って、扱いにくそう…

と思う人もいるかもしれませんが、
そういう方は、↑で紹介している「銀峯 萬古焼」の土鍋が良いと思います。

この土鍋は使い始めの目止めなどの処理が不要で、
割れにくいのがとても扱いやすいのです。

重さはありますが、
土鍋初心者の方におすすめです。

炒めたり焼いたりするなら、取っ手がはずせるフライパン

炒め物や焼き物におすすめなのが、取っ手が取れるフライパン↑です。

スポンサーリンク

普通のフライパンは、そのまま食卓に出すと、
取っ手が邪魔で食べにくいですが、
これだと、取っ手がはずせるので大丈夫ですね。

餃子や野菜炒め、焼いた肉に野菜を添えて出しても良さそうです。

色味も明るい色なので、取っ手を取ると良い意味でフライパン感が
無くなるのも良いです。

軽量設計で、汚れも落としやすく人気のフライパンです。

オーブンなどで活躍できる調理プレート「グリラー」

直火(弱火で)、魚焼きグリル、電子レンジ、オーブン、トースターなどで
使用できる調理プレートです。

野菜や肉を入れて加熱することで、ホクホクに仕上げることができると
評判で、加熱後蓋をはずして、そのまま食卓に出すこともできます。

陶器製で遠赤外線効果を発揮するので
シンプルな味付けでも素材のおいしさを引き出してくれるというのが良いですね。

おわりに

他、水切りをしたボウルをそのまま食卓へ出せる
サラダスピナーなどがありました。

調理したものをお皿に移さずにそのまま食卓へ出すことで
なるべく熱々のまま食べられるのが良いです。
食べた後の洗い物が減るのもありがたいですね。

 

◇参考記事◇

土鍋の目止めは蓋にも必要?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました