普段使いできる寝袋 丸洗い可能で人気のものは?

 

キャンプや車中泊、防災用品などにしか使わなかった寝袋ですが、
最近は、

・お客様用布団として
・自分のベッド、布団の代わりに

普段使いしている人も増えています。

特に、自宅でも洗える寝袋なら、
布団よりもかさばりにくい分、管理しやすいのではないでしょうか。

そこで今回は、
普段使いもできるような、丸洗い可能の寝袋を紹介します。

Bears Rockねぶくろん コンパクトで洗える封筒型寝袋

こちらは、シングルで約1m×2.1m(収納時約45cm×32cm)の寝袋です。

布団より軽くてコンパクトなのに
布団のような形をした寝袋です。

寝袋のように袋状にして眠ることもできますが、
チャックで開放して、敷布団と掛け布団のようにわけて使うこともできます。
なので、室温によって温度調節が簡単にできますね。

水になじみやすい生地で、もちろん丸洗いしやすい仕様にもなっています。

実際に購入した人の口コミをみると

・広々としていて開放感のある寝心地
・ふかふか
・収納時、掛け布団敷布団合わせてこのサイズなのがすばらしい
・買ってよかった
・2枚に分けて1枚づつ洗濯機で洗っている
・3辺が閉じていると、かなり暖かい
・室内が15度ほどあればこれ1枚で大丈夫なくらい保温性は高い
・軽い
・洗濯方法の説明書がわかりやすい

と、期待通りの寝袋のようです。

ただ、

・クッション性はやや低いので、固いところだとマットが必要
・普通の寝袋に比べたら収納時のサイズが大きい
・袋への収納とファスナーの開閉に少してこずった

といったコメントもあったので、
布団とまったく同じではないことを一応頭のすみに置いておいた方が良さそうです。

それでも布団だと、気軽に家で丸洗いできないので、
洗える寝袋はやっぱり魅力的だと思います。

WhiteSeek 洗えるオールシーズン軽量封筒型シュラフ

シングルで約0.8m×2.25m(収納時約38cm×28cm)の寝袋です。

楽天市場のアウトドアランキングで
1位を獲得した実績のあるシュラフです。

ダブルファスナー仕様なので、足元だけを開けておくなど
通気性を良くして寝ることもできます。

乾燥機にかけることはできませんが、
自宅の洗濯機では丸洗い可能。

抗菌、抗ウイルス、消臭、防臭モデルというのもとても良いですね。

レビューを見てみると

・大きいので寝やすい
・暑い時は足元のチャックを空けたりして温度調節ができる
・ファスナーの開け閉めがしやすい
・抗ウイルス加工なので安心
・収納用のマジックテープが使いやすい
・コスパがめちゃくちゃ良いのでは

と、問題なく使えるようです。

気になった口コミとしては

・フローリングでは寝るには固く感じる
・安心感はあるけどコンパクトさには欠ける

などがあったので、
家で普段使いするときは、より自分の暮らしに合うように
固い床をなるべく避ける、などの工夫が必要になるかもしれません。

ロゴス LOGOS 封筒型シュラフ 丸洗いやわらかあったかシュラフ 2 72683062

シングルで約75cm×190cm(収納時約27cm×41cm)の寝袋です。
洗濯機は大型の洗濯機なら丸洗い可能とのこと。

表面がフランネル生地のシュラフなので、
寝袋使用時のシャカシャカ音が苦手な方には良さそうです。

  

▽参考記事▽

ミニマリストは掛け布団、敷き布団はどうしてる?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました